今すぐ3万円必要な時に即日借用で家族にバレないキャッシング体験談

今日中に3万円必要なんて時に便利なのがキャッシングで借りること。

 

結婚式のお祝いなど冠婚葬祭で急な出費の時に
つきあいでどうしても飲み会に参加する必要がある場合に
ショッピングしすぎて支払いが足りない時に…

 

今すぐ3万円工面するのに消費者金融のプロミスのキャッシング(カードローン)で少額融資を利用した方の体験談をご紹介します。

 

付き合いで急な飲み会の誘いにキャッシングでしのぐ

 

おかさん
年齢:28歳
性別:男性
職業:正社員
カードローン:プロミスのキャッシング

 

今すぐ3万円工面できるキャッシング

 

結婚式などが続き、貯金が段々と少なくなっていっている中で、少しでもお金を増やそうとギャンブルに手を出してしまい、勝ったり負けたりを繰り返しながら結果的に負け額が多くなった。

 

生活していくことにも影響が出だした際にインターネットで検索したところ誰にも会うことなく、即日借用することができて、しかも家族にばれることがないということを目にしてしまい、すぐに返すから問題ないという気持ちで3万円キャッシングで借りました。

 

プロミスのキャッシングのやり方 無人契約機で

 

無人契約機を使用してキャッシングを行いました。必要なものは免許証等の本人確認ができるものがあれば申込みができます。無人契約機の案内にしたがって名前・住所・年齢・年収等の情報を入力し進めていきます。途中途中確認のために画面が切り替わりながら約30分間の作業で契約が終了します。契約終了時に契約書が無人契約機から出てくるので受け取って帰ることになります。契約中はドアに鍵をかけることができるので安心して契約をすすめることができます。

 

キャッシングしてよかったこと、メリット

 

上司の急な飲み会の誘い時など助かった部分が多かったと思います。特に給料日前はできる限りお金を使わないように節約しながら生活しているのですが、イレギュラーな飲み会の誘い、特に上司からの誘いについては断ることが難しい場合が多いので、自分の口座の預金が少ないときに少しキャッシングしてその場をしのぐということは良くやっていました。断ると機嫌が悪くなりその後の会社での関係も悪くなってしまうような方もいたので、できる限り参加するようにしていました。

 

キャッシングのデメリット、注意点

 

キャッシングのデメリットは自分の口座の様な感覚で使用してしまうことにあると思います。借金という感覚がなくなってしまい、通常の自分の口座からお金をおろす感覚で使用してしまいます。

 

また、返済しても再度繰り返して借りることができてしまうので感覚が麻痺して何度も使用してしまうという現象に陥ります。借金を返済するためにまた借金をするという負の連鎖にはまってしまうこともあります。本当に必要かをしっかり判断して借りなければ痛い目にあいます。

 

プロミスの返済方法について

 

毎月の返済については、決まった額で、できるだけ自分の負担にならないような金額を返済していました。ボーナス月などまとまったお金が入る場合にできるだけ大きな金額を返済して元金を減らしていくようにしました。

 

忙しさのあまり返済ができない状況もあったりしましたが、プロミスに返済が遅れる連絡をしっかり入れていると家族にばれる恐れのある通知が来たりといったことはありませんが遅延損害金が発生するのでかなりもったいないことをしてしまいます。

 

また、信用問題にも繋がるので返済期日は守った方がよいです。

 

 

まとめ

 

今すぐ3万円必要な時に消費者金融のカードローンで少額融資。
今日中に2,3万円がいる。貯金もない!という時に身内にばれずに借入可能なので便利です。

 

本日中にお金が必要なら、免許とスマホでお金を借りる事も可能なカードローンなどもあります。

更新履歴